団体概要

代表挨拶GREETINGS

気仙沼オンリーワンコンテンツを
全力でサポートします。

理事長 菅原昭彦

「気仙沼地域戦略」は、気仙沼市全体の観光戦略を推進していくため、2017年3月に設立されました。

設立の目的は、行政の外側に観光戦略を推進していく機関を設けることで、民間の力を生かした観光振興を図ること、また、観光事業者だけでなく、気仙沼で暮らす市民の発意を促しながら、柔軟に観光振興が行えるようにすることです。

東日本大震災を受け、気仙沼市は「観光産業」を新たな市の基幹産業として位置付け、産業の再生を目指しています。2013年3月末には、観光関係者や外部のアドバイザーなど総勢24人の委員からなる「気仙沼市観光戦略会議」が、『観光に関する戦略的方策』をまとめました。その中には、『水産業と観光産業の連携・融合による新たな付加価値創造戦略』と『気仙沼ならではのオンリーワンコンテンツを活用した誘客戦略』という二大戦略を始めとした七つの戦略が提示されています。

しかし、戦略を作っただけでは何も変わりません。「気仙沼地域戦略」には、この策定した戦略が着実に実行され、地域に観光意識が根付いていくような仕組みづくりをしていく役割があります。現在は、市内の観光関係者に加え、市外の地域プロデューサーやメディア関係者など、様々な外部の有識者の方を巻き込みながら、気仙沼の観光に新たな一石を投じる仕組みを作るべく、活動を開始しているところです。

あくまでも観光の主役は、観光プレーヤーである皆さまです。その皆さんを全力でサポートしていくのが、「気仙沼地域戦略」です。是非、お互いの手を取り合い、気仙沼の観光を盛り上げていきましょう。

気仙沼地域戦略 理事長 菅原昭彦

役員紹介EXECTIVE

代表理事 菅原 昭彦
副理事長 清水 敏也
副理事長 鈴木 淳平
理事 小野寺 雄志
理事 小野寺 靖忠
理事 小山 裕隆
理事 斉藤 道有
理事 廣野 一誠
理事 森 成人
監事 田村 恭子
監事 臼井 亮

定款ARTICLE

気仙沼地域戦略の定款をPDFで公開しています。定款PDF

気仙沼地域戦略 観光コンセプトCONCEPT

気仙沼観光コンセプト

観光コンセプト キャッチコピー

沿革HISTORY

2017年03月 一般社団法人格取得
2017年03月 事務所開設
2017年04月 気仙沼観光推進機構設立総会を開催
2017年04月 気仙沼クルーカード事業を開始